最大30万円の特典あり!知人紹介制度を利用の方はこちら

一条工務店の仮契約は100万円!するべき?解約は?メリット・デメリットも解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

一条工務店の仮契約って何?100万円必要って本当?

仮契約しても解約はできる?

仮契約はするべき?メリット・デメリットを知りたい!

こんなお悩みを解決します!

結論…

一条工務店の仮契約とは、あなたが一条工務店に対して正式に家づくりを依頼するためのもの。
仮契約には、100万円必要だが、もちろん解約も可能!

私は、一条工務店と早めに仮契約をして35万円の減額に成功しました!

もちろん仮契約はメリットがたくさんある一方で、仮契約をしないほうがいい人がいるのも事実。

そこで、本記事では、一条工務店の仮契約の概要やメリット・デメリット、仮契約をするべき人とそうでない人を徹底解説します。

一条工務店での家づくりを前向きに検討している人は、必ず把握しておいて欲しい内容なので、ぜひ最後までお読みください!

この記事を書いた人

2020年一条工務店ismartで家づくりをした

一条工務店と早めに仮契約をして、35万円の減額に成功した!

ちこです
目次

一条工務店の仮契約の概要

ではまず、一条工務店の仮契約の概要について解説します!

仮契約とは…

正式には「建築工事請負 仮契約
あなたが一条工務店に対して正式に家づくりを依頼するためのもの。

それぞれ、くわしくみていきましょう。

仮契約は100万円必要! 

仮契約を結ぶタイミングは、展示場に来場した時や工場見学をした後、あるいは本格的な間取りの打ち合わせや土地探しを始める前です。

仮契約に必要な金額は
100万円!

この仮契約金は、最終的に建物費用の総額から差し引かれますので安心してください。

仮契約金はローンに組み込めない

仮契約時点では、住宅ローンを組むことはできません。

仮契約金は、自己資金で用意する必要があるよ!

ただし仮契約金は、最終的な建物費用の総額から差し引かれるため、実質住宅ローンに組み込むことが可能です。

仮契約期間は1年間

仮契約期間は、1年間

1年以内に着工すれば仮契約時の坪単価が適用されます。

やむを得ない理由などがあれば仮契約期間を3年間延長することは可能です。

しかしその場合は、坪単価の上昇分をあなたが50%、一条工務店が50%負担しなければなりませんので注意してください。

仮契約を解約したら返金される

解約してもお金は返金されるよ!

ただし、5万円以上のお金を受け取る際には収入印紙代が必要になります。よって、契約を解除した場合、印紙代は返ってこないため、999,800円の返金になります。

また、仮契約金は設計費などに充てられるため、間取り作成まで進んでしまうと、一部返金されない場合があるので注意しましょう。

仮契約をするメリット

「100万円まで払って仮契約する意味はあるの?」

こんなふうに疑問に思う人も多いはず。

そこでこの章では、一条工務店と仮契約するメリットについて解説します。

それぞれくわしくみていきましょう。

坪単価が固定される

仮契約する最大のメリットは、仮契約を締結した日付で商品の坪単価を固定できることです。

一条工務店だけでなく、他のハウスメーカーも年々坪単価は上昇しています。

例えば、坪単価が5,000円上がったとして、35坪の家を建築する予定の場合、

35坪✖️5,000円=175,000円

値上がりするということになります。

我が家も坪単価が上がる前に
仮契約して35万円の減額に成功したよ!

我が家も翌月から1万円坪単価が上がる予定でしたが、坪単価が上がる前に金額を固定してもらえました。

家づくりは、ただでさえお金がかかるため、早めの仮契約はおすすめです。

仮契約時のキャンペーンが適用される

坪単価以外にも、仮契約をすれば、

仮契約時点でのキャンペーンが適用されるよ

我が家に適用されたキャンペーン

  • ナノイー発生機が3つ無料
  • スマートキッチンが無料
  • さらぽか空調特別モニター価格
  • カップボードプレゼント

が適用されました。

ただ、これは仮契約を締結した後に、もっといいキャンペーンが始まる可能性もなきにしもあらずです。

上棟枠に優先的に入れてもらえる


一条工務店には毎月決まった建築の枠があり、それを上棟枠といいます。


上棟枠は、他の施主さんの打合せが遅れる等して空くことがあります。

仮契約をすれば、その空いた枠に優先的に入れてもらえるよ!

そのほかに土地が決まっているなどの条件があるので、詳しくは営業担当に確認してください。

土地を探してくれる

仮契約すれば、要望に合わせて土地も探してくれるよ!

一条工務店に土地探しをしてもらうメリットは

  • 地元の優良不動産会社を紹介してもらえる
  • 要望に合わせた土地をピックアップしてもらえる
  • 営業担当者が一緒に土地探しに同行してくれる
  • 一条工務店が所有する分譲地を紹介してもらえる
  • 土地代が高ければ業者と価格交渉をしてもらえる

我が家も営業担当の方が、土地探しを手伝ってくれました。

そして、営業担当さんが直接土地所有者に連絡をとって契約したので仲介手数料を取られずすみました。

仲介手数料は数十万円かかる場合が多いため、仮契約をして一条工務店に手続きをお願いできたのは大きなメリットでした。

▶︎一条工務店で土地探しをお願いするメリット・デメリットをくわしく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

あわせて読みたい

仮契約をするデメリット

では、一条工務店と仮契約するデメリットはあるのでしょうか?

結論、

一条工務店で家づくりしたい人に仮契約のデメリットはない!

むしろ、一条工務店で契約するなら早めに仮契約を済ませましょう!

見出しをクリックしたら内容に飛べるよ!

▶︎一条工務店の仮契約のメリットをもう一度見返す

ただし、万が一仮契約を解約することになった場合は、断らなければならないというデメリットはあるでしょう…

早めに仮契約するべき人

一条工務店と早めに仮契約するべき人は、ズバリ「一条工務店で家づくりを決めている人」!

なぜなら、仮契約をすれば、坪単価を安いうちに固定ができるから!

一条工務店だけでなく、各ハウスメーカーもどんどん坪単価が値上がりしています。

仮契約時点で、坪単価を固定できるのは、この上ない減額法

我が家も早めの仮契約をして35万円の減額に成功しました!

35坪の家で坪単価が5,000円上がった場合…

35坪✖️5,000円=175,000円値上がりします!

17万円減額できれば…

  • 浮いたお金でオプションが追加できる
  • 引っ越し費用にあてられる
  • 新居に必要な家具・家電の購入資金になる

一条工務店で家づくりを検討している人にとって、仮契約はメリットでしかありません!

ぜひ、早めの仮契約を検討して見てくださいね!

仮契約しない方がいい人

一条工務店で仮契約をしない方がいい人は、まだハウスメーカーを絞れていない人です。

いくら坪単価が固定できるからといって安易な仮契約は避けましょう

なぜなら、仮契約を解約して100万円全額返金されたとしても、解約の手間がかかるからです。

まだハウスメーカーを絞れていない人や他のハウスメーカーも検討中の方は、焦る必要はありません。

ある程度、一条工務店に気持ちが固まってから仮契約した方が、後悔は少ないでしょう。

▶︎一条工務店で家づくりを悩んでいる人は、ぜひ以下の記事も参考にして見てください。

一条工務店に入居して5年目の私が、一条工務店のメリット・デメリットを正直レビューしています!

あわせて読みたい

仮契約の解約方法

仮契約の解約方法は、3ステップで簡単に行うことができます。

さっそく手順を一緒に確認していきましょう!

STEP
一条工務店の営業担当さんにメールで仮契約の解約の連絡をする。

まず、営業担当の方にメールで解約をしたい旨を連絡しましょう。
解約の流れについて説明されます。

STEP
借用していたタブレットや一条工務店の資料を返送する。

タブレットや資料は、指定された展示場に着払いで送れば問題ありません。

送料もかからないので安心してください。

STEP
仮契約の解約の手続きが完了すれば、仮契約金が全額返金される。

指定された口座にお金が返金されます。

返金されたかどうかを確認して、解約は完了です。

一条工務店の仮契約についてよくある質問

では、一条工務店の仮契約についてよくある質問をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

仮契約期間を延長することはできますか

坪単価を固定できるのは1年間です。

やむを得ない理由があれば3年間は延長が可能。

仮契約したことを後悔していますか

後悔していません。

我が家は、坪単価が上がる前に仮契約をしたので、35万円分減額できました。

仮契約のタイミングはいつですか

展示場に来場した後や工場見学に行った後、本格的な打ち合わせや土地探しを始める前です。

仮契約後にキャンセルは可能ですか

仮契約をしても解約することは可能です。

印紙代200円は差し引かれますが、999,800円は返金されます。

ハグミーの場合の仮契約はどうなりますか

ハグミーの仮契約金は30万円になります。

仮契約の支払い方法は振込ですか

支払い方法は、振込です。現金を準備する必要はありません。

仮契約で支払ったお金は返金されますか

仮契約金は最終的な建物の総額から差し引かれるので、実質返金されます。

一条工務店で家づくりをしたいなら早めの仮契約がおすすめ!

本記事では、一条工務店で仮契約の概要やメリット・デメリット、仮契約をするべき人とそうでない人について解説しました。

最後におさらいをしておきましょう。

仮契約の最大のメリット…

仮契約時の坪単価が固定されること

坪単価が5,000円値上がりする前に仮契約すれば、建設予定が35坪の場合、約17万円の値引きをしてもらったことと同じになります!

これだけのお金があれば

  • 浮いたお金でオプションが追加できる
  • 引っ越し費用にあてられる
  • 新居に必要な家具・家電の購入資金になる

一条工務店で家づくりをしたい人は、早めの仮契約がおすすめです。

ぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次